【40代の美顔器選び】治療にも使われてるマイクロカレントとは?

【40代の美顔器選び】治療にも使われてるマイクロカレントとは?

マイクロカレント療法ってご存知ですか?

ケガの治りを速める効果があるとして治療の分

野でも活用されています。

世界的に有名な元サッカー選手のデイビッドベ

ッカムが日韓ワールドカップの1ヵ月ほど前に

骨折をしました。

当時、大会出場は無理だと言われていましたが

酸素カプセルと併用して元々人間の身体に存在

する治癒力にかかわる生体電流に似た微弱電流

(マイクロアンペア)を流す療法で早期回復し、

ワールドカップ出場を果たしたと言われていま

す。

  

そんな微弱電流を利用したマイクロカレントが

搭載された美顔器がフェイスケアとして人気が

あります。

どんなものなのでしょう。

調べてみました^^

 

40代半ばの私がツインエレナイザーpro2を試してみました

↓  ↓  ↓  ↓

⇒ツインエレナイザーpro2の体験レビューはこちらをご覧ください

 

マイクロカレントとは

マイクロカレントとは元々人間の身体に存在す

る治癒力にかかわる電流に似た微弱電流(マイ

クロアンペア)の事でケガや傷などを細胞レベ

ルで活性化させ、組織の再生を早め、自己治癒

力を向上させるというものです。

マイクロカレント(微弱電流)でフェイスケア? 

私たちの身体には生体電流といってごく微弱な

電気が流れています。

細胞一つ一つにはプラスイオンとマイナスイオ

ンがあり通常、細胞の内側がマイナスイオン、

外側がプラスイオンでバランスが保たれていま

す。

ですが、

傷ついたり弱ったりすると生体電流のバランス

が崩れ、細胞の外側がマイナスになってしまい

ます。

すると、

損傷電流といってプラスを帯びた電流が損傷し

た細胞に流れてきます。

それによってマイナスになっている損傷部位が

プラスに戻り傷ついた細胞が元気になります。

このように傷ついた細胞を元気な状態に戻す自

己治癒能力が人間には備わっているのです。

その生体電流に似たマイクロカレント(微弱電

)を利用して美容効果を得るという訳です。

マイクロカレントがもたらす美容効果?

加齢と共にニキビやニキビの跡が治りにくくな

ったと感じることはありませんか?

これは新しい細胞に生まれ変わるターンオーバ

ー(肌の新陳代謝)が加齢などによって乱れてく

るからです。

同じく生体電流も加齢と共に乱れるといわれて

います。

これをマイクロカレント(微弱電流)で細胞に直

接働きかけていきます。

それによってコラーゲン線維を活性化しハリや

艶を与えたり、リンパや血流を促すことで代謝

を促進、老廃物が排出されやすくなりむくみに

も効果が期待できます。

また、

長期的に継続して使用することで自己治癒力を

高め、ターンオーバー(肌の新陳代謝)を整え、

ニキビ跡の改善やシワやたるみにアプローチし

ていきます。

最近のマイクロカレント搭載の美顔器ローラー

はソーラーパネルが付いているものもあり充電

の必要が無いことと、超音波などの他の美顔器

のようにジェルや専用の美容液もいらないので

ランニングコストがかからないのも助かります

よね。

自宅でもソファーに座ってテレビを見ながら気

軽に使用できるので美顔ローラーを検討してい

るのであればマイクロカレント搭載のものを是

非選んでくださいね。

40代半ばの私がツインエレナイザーpro2を試してみました

↓  ↓  ↓  ↓

⇒ツインエレナイザーpro2の体験レビューはこちらをご覧ください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする