【40代必読】知っておきたい女性ホルモンと肌の関係

・最近イライラする

・肌のハリが無くなった

・あごに1本太めのヒゲが生えてる!

      なんて事はありませんか?

私、

実は上の3つとも当てはまります^^;

お手入れ不足もきっとあるんだろうけど

40代半ばを超えて更年期にも入っている

し、女性ホルモンが減ってきたのが原因

の一つにあるのか…

女性は一生を通じて女性ホルモン影響

を受けています。

女性ホルモンが肌に与える影響とはど

なものなのでしょう。

女性ホルモンはアンチエイジングの鍵

「更年期に入ると肌荒れしやすい?対策は? 」を読む

「【40代主婦のレビュー】更年期を乗り切るには高麗美人が効果を発揮する⁈ 」を見る

女性ホルモンの種類と役割

女性ホルモンには卵胞ホルモン(エスト

ロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン

)の2種類があります。

この2つのホルモンが妊娠出産に大きく

関係していることはご存知の方も多いの

ではないでしょうか?

エストロゲンは月経(生理)が始まると少

しずつ増え、卵巣の中で卵子が育ってい

きます。

2週間程経つと排卵が起こり成熟した卵

子が卵巣から飛び出します。

この頃が妊娠のチャンスなんですね^^

排卵の頃からプロゲステロンの分泌が増

え、子宮内膜を厚くして受精卵の着床に

備えます。

妊娠すると赤ちゃんが育ちやすい環境を

整えるために更に分泌され続けます。

妊娠しなかった場合は子宮内膜は剥がれ

月経として体外へ排出されプロゲステロ

ンの分泌は少なくなります。

この月経の周期に合わせて私たちの身体

や心やお肌は影響を受けるのです。

イライラしたり吹き出物ができる時期も

あれば心も体もお肌も体調が良い時もあ

るでしょう?

女性ホルモン(エストロゲン)は美肌ホルモン?

さて、

女性ホルモン、特にエストロゲンは美の

ホルモンと言われる程のアンチエイジン

グ物質です。

私たちの肌は表皮・真皮・皮下組織の

3層から成り立っています。

表皮の下にある真皮層にはハリや弾力に

欠かせない成分であるコラーゲンやエラ

スチンが網目状に張り巡らされ、そのす

間を水分を十分に抱き込んだゼリー状

ヒアルロン酸などの気質が埋め尽くし

潤いは保たれています。

「コラーゲンとはどんなもの?真皮層での役割は?」

「エラスチンとコラーゲンってどんな関係?」も合わせてご覧ください

これらの真皮の成分を生成しながら同時

に古くなったものの分解、処理を促し新

陳代謝を行うのが線維芽細胞という細胞

です。

つまり、

線維芽細胞が活発に働いている間はハリ

や弾力、潤いは保たれ健康で瑞々しい肌

でいられるという事です。

この線維芽細胞はエストロゲンの分泌量

が減少する事で自らの生産量も減少して

しまうのです。

そして

エストロゲンは閉経前後の更年期に入る

と急激に減少してしまうのです。

月経(生理)の周期の中でも女性ホルモン

の影響で肌の状態が良かったり悪かった

りするのに更年期に入ると減ってくると

うのは肌トラブルも増えるはずですね

^^;

女性ホルモンとの付き合い方

私たちの肌は月経(生理)周期に合わて影

響を受けます。

個人差はありますが約1ヶ月の間で「月

経期」「卵胞期」「排卵期」「黄体期」

と分けられます。

参照:女性のからだの悩みと生理痛のサイト「生理の味方」

月経期

妊娠が成立しない場合は子宮内膜は剥が

れ血液と共に体外に排出されます。

むくみやだるさを感じたり生理痛がある

人もいますよね。

前半は不快を感じますが後半になると肌

の調子は良くなってきます。

卵胞期

この頃になるとエストロゲンが徐々に増

え身体もお肌も調子が良くなります。

排卵期

エストロゲンの分泌がピークを迎えた頃

排卵期に入ります。

排卵後頃からプロゲステロンの分泌が増

え、子宮内膜は厚くなり妊娠に適した状

態になりますが一方で心も身体も不安定

な時期に入ります。

プロゲステロンは皮脂の分泌を活発にす

るので毛穴が詰まりやすくニキビや吹き

出物ができやすくなります。

まとめると。

まとめると排卵後から月経前の週はプロ

ゲステロンの分泌が多く心は不安定でイ

ライラし、肌は皮脂の分泌が増えるため

ニキビや吹き出物ができやすい状態です

ほてりを感じることも。

この時期はなるべくリラックスして身体

を休めるようにしましょう。

月経(生理)が始まると血液循環が悪くな

り貧血気味になる人もいますが後半くら

いから肌の調子は良くなりエストロゲン

の分泌が増えて肌にハリや艶がでて排卵

期には心も身体も絶好調になります。

スキンケア化粧品を初めて試したりダイ

エットを始めるにはこの時期がおススメ

です。

最後に、、

40代を超えると個人差はあるものの多く

の方が順調だった月経(生理)が不順にな

り今までには無かった不調や肌トラブル

が現れてきます。

女性ホルモンの分泌が減少するとホルモ

ンのバランスが崩れ脳の視床下部が混乱

し、自律神経も乱れてしまいます。

視床下部は自律神経をコントロールする

働きもあるので女性ホルモンが減少する

と自律神経も乱れやすっくなってしまう

のです。

「更年期を乗り切る!高麗人参で自律神経を正常化?効果は? 」をぜひ読んでください。

そう!

だから女性ホルモンのバランスを整える

ことが大事になってくるわけですね!

女性ホルモンのバランスが保たれてると

月経(生理)も規則正しい周期で訪れます

その周期と上手く付き合うことが大切な

のです。

乱れた食生活や睡眠不足、喫煙などの不

摂生な生活や精神的な緊張や忙しさから

くるストレスはホルモンのバランスを崩

してしまいます。

なので

ストレスは溜めないように自分なりに発

し、規則正しい生活を心掛け、いつま

でも若々しい自分でいられるような前向

きな気持ちが大事ですね。

更年期サプリメント【高麗美人】の経過レビューを見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする