活性酸素が肌を錆びさせる?肌老化を加速させる活性酸素とは?

40代を超えると

✅風邪を引きやすくなった。

✅疲れやすくなった

✅物忘れが多くなった

✅肌にシミやしわが増えた

など加齢と共に感じるようになりますよ

ね?

これは老化現象の表われですね^^;

例えば、

りんごを剥いて空気に触れた状態で放っ

おくと酸化して変色してしまいますよ

ね?

実は

お肌にも同じようなことが起こっている

だそうですよ。

肌を初め、錆びるというのは「酸化反応

と言うのですがこれは酸素が変化した

活性酸素が影響しているのです。

その活性酸素について調べてみました^^

老化原因の1つ!活性酸素とは?

私達は呼吸によって体内に取り入れた酸

を使って栄養素を燃やしてエネルギー

に変えています。

呼吸によって取り入れた酸素のうち約

2%が強い酸化力を持つ活性酸素に変化

するそうです。

⇒40代主婦のツインエレナイザーpro2体験レビューを見る

肌が錆びる?

呼吸によって取り入れた酸素は体内に侵

した細菌やウイルスから細胞を守って

くれたり体内に発生している「ガン細胞

」を攻撃、破壊してくれたりしています

ですが

この活性酸素が必要以上に増えてしまう

健康な細胞(肌細胞)まで攻撃し始める

のです。

これが

老化(サビ)の始まりです。

つまり

身体にとっては必要ではあるけど増えす

ると良くないという事ですね。

活性酸素を発生させる原因は呼吸だけではない?

呼吸以外で活性酸素が増える原因とはど

なものがあるのでしょう。

紫外線

紫外線は肌にとって有害なのは知られて

ますが浴びすぎると活性酸素を過剰に

発生させてしまいます。

活性酸素は肌で脂質を酸化させ、シミの

因の1つである過酸化脂質をつくり出

します。

また、

深部の方ではコラーゲンや繊維組織など

酸化させるため肌のハリや弾力は失わ

れます。

喫煙

煙草も活性酸素を過剰に発生させます。

煙草を吸うと有害物質が体内に入り、そ

を白血球が除去しようとするために活

性酸素が増えるわけです。

「フラーレンて何?驚きの活性酸素の除去効果! 」も合わせてご覧ください

また、

活性酸素は抗酸化物質であるビタミンC

破壊します。

ストレス 

ストレスを受けると、身体はストレスを

らげるため副腎皮質ホルモンを分泌さ

せます。

その過程で活性酸素が作られるそうです

また、

ストレスがあるとビタミンCの消費量が

えます。

ビタミンCにはストレスを和らげる効果

あるのと同時に抗酸化作用があるので

体内から減ってしまうと活性酸素の勢力

が増してしまいます。

「フラーレンと相性抜群なのは?ビタミンC誘導体(APPS)? 」も合わせてご覧ください

過剰な飲酒

アルコールは適量であれば問題ないので

が過剰に摂取するを分解過程で活性酸

素を発生させます。

「40代の肌荒れ!アルコールも原因の一つ?|肝臓は大切に 」も合わせてご覧ください

激しい運動

激しい運動をすると呼吸が増えるので大

の酸素を取り込みます。

酸素量が増えると、必然的に活性酸素の

も増えてしまいます。

その他

その他、

食品添加物や大気汚染、電磁波など身体

とって悪影響を及ぼすものが体内に入

ると活性酸素が発生します。

最後に、、

活性酸素を減らす為には、これらのよう

原因物質を避ける事が大事です。

紫外線対策はもちろん、生活習慣では

剰な喫煙や飲酒は控えましょう。

また、

ストレスは溜め込まず自分なりに発散す

ように心がけ、身体に負担がかかるよ

激しい運動は控えるようにしましょ

う。

抗酸化作用のある成分であるビタミンC

やビタミンE、ポリフェノール、ミネラ

などを摂取する事も有効です。

食事やサプリメントなどで積極的に摂取

るように心がけて老化(サビ)を防ぎま

しょう。

40代半ばの私がお世話になっている美顔器はこちら

↓  ↓  ↓  ↓

⇒ツインエレナイザーpro2の体験レビューを見てみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする