酸素や栄養を運ぶ毛細血管が年齢と共に衰える?毛細血管ケアが美肌の鍵?

毛細血管は身体やお肌にとってとても大

切な役割を果たしてるんです。

どういう事かというと

酸素や栄養分は動脈→細動脈→毛細血管

を通して身体の隅々まで行き渡り、二酸

化炭素や老廃物を毛細血管→細静脈→静

脈を通してそれを処理する器官や体外に

排出しています。

つまり

毛細血管の機能が低下すると全身の細胞

に酸素や栄養が行き渡らなくなってしま

うという事です。

そして

ここ数年で大きく注目され始めたのが毛

細血管ケアです。

詳しく調べてみました(^^♪

毛細血管が美肌の鍵?

「酸欠状態が肌老化を招く?肌細胞には酸素が必要! 」

「炭酸ガスが凄い?ボーア効果を応用した美容効果のメカニズム 」も合わせてご覧ください

毛細血管のお話

冒頭でも説明したように毛細血管は細胞

に必要な酸素や栄養を送り届け、二酸化

炭素や老廃物を回収するのが役割です。

人体の細胞数はおよそ37兆個だと言われ

ています。

という事は

37兆個の細胞の傍には毛細血管が張り巡

らされているという事です。

それもそのはず毛細血管は全身の血管の

99%を占めてるそうですよ!

なので

お肌だけではありません!

あらゆる臓器や脳にまで影響して高血圧

やアルツハイマー型認知症、骨粗しょう

症などの病気のリスクも上がると考えら

れています。

そしてこの毛細血管は年齢と共に減り、

60代を過ぎると20代の頃に比べて40%も

減ってしまうという調査報告もあります。

ん~放っとくとちょっと怖い気がします

ね^^;

毛細血管が元気になると

お肌では表皮の下の真皮層という層まで

毛細血管は伸びていてそこから酸素や栄

養を受け取って活性化し、ターンオーバ

ー(肌の新陳代謝)を促しています。

肌が生まれ変わる

毛細血管がしっかり働いて酸素や栄養を

お肌まで届けてくれると新しい肌細胞は

生まれ、古くなった角質は垢となって剥

がれ落ちるというターンオーバー(肌の

新陳代謝)も整えられてきます。

「【40代必読】お肌のターンオーバーとは?促進する? 」も合わせてご覧ください

ターンオーバーが整えられると自己再生

力も高まり、なかなか治らなかった肌ト

ラブルが改善し、美しく健康な肌が保た

れるのようになります。

冷え性が改善?

毛細血管が元気になり血流が増えると末

端まで血液が行き渡り冷え性の改善に効

果が期待できます。

更に、

血色も良くなりクリアな肌を目指すこと

ができます。

免疫力が上がる?

実は血液は酸素や栄養素だけではなく白

血球も運んでいます。

白血球は体内に侵入した病原菌や異物か

ら身体を守る防御作用があるので、きち

と運ばれることで免疫力もアップしま

毛細血管を丈夫にしよう!

やはりポイントは血流促すこと!

自律神経を整える

自律神経は作用が相反する交感神経と副

交感神経の2つによって支配されていて

自分の意志でコントロールするのではな

く、その時々の状態に合わせて働いてく

る生命の維持には欠かせない神経です

交感神経が優位になると血管の周りにあ

る血管平滑筋が収縮して血流が悪くなっ

てしまします。

緊張したり興奮したりすると優位になる

のでそんな状態が続いている方は意識し

てリラックスできる環境を整えて下さい

例えば

半身浴や軽いストレッチなど自分がリラ

ックスできる時間を作りましょう。

また、

良質な睡眠は副交感神経が優位になりま

す。

副交感神経が優位になると末梢血管の周

りの筋肉が緩み血管や柔らかく太くなる

ので血流も良くなります。

よく寝たはずなのに疲れが取れないとい

う事があるでしょう?

それは睡眠の質が悪いからです。

「睡眠不足が肌荒れの原因になる?良質な睡眠が鍵? 」も合わせてご覧ください

寝ている間も緊張状態だったら最悪です

ね^^;

休みの日なんか疲れが取れないからと言

ってお昼近くまでベットでゴロゴロする

のではなく朝起きて朝日を浴びましょう

そうする事で体内時計がリセットされて

夜にはメラトニン(睡眠ホルモン)が分泌

され自然と良質な睡眠が迎えられます。

後、光は脳を刺激してしまうので寝る前

は照明を抑え、パソコンやスマホを見る

のは控えましょう。

生活習慣を見直す

ポイントは血管の中を血液が流れやすい

状態にすることです。

40代を超えた頃から脂質代謝の数値が悪

くなる方も多いかと思います。

私もその一人で悪玉コレステロールとも

言われるLDLコレステロールの数値が基

準値を超えだしたのです^^;

増えた悪玉コレステロールは血管の内側

に付着し血管が硬く狭くなり血液の流れ

が悪くなります。

そのまま放っておくと動脈硬化を起こし

てしまいますよ。

偏った食生活では血管もボロボロになって

しまいます。

例えば

血液サラサラには玉ねぎが良いとテレビ

が放送すると次の日スーパーの棚から玉

ねぎが消えるといった現象が起きるでし

ょう?

血液サラサラ効果があるからと言って玉

ねぎをたくさん食べても同じくらいポテ

トチップスなどを食べたら血管を丈夫に

することはできないですよね。

なので

食事のバランスを気を付ける事が大事な

のです。

また、

血液というのは心臓の勢いだけで流れてる

のではなくて全身の筋肉の収縮によって

促されているのです。

「女性に多い【顔・足】むくみの原因と解消法 」も合わせてご覧ください

酸素や栄養を運ぶ動脈血は心臓のポン

機能によるもので勢いよく流れますが回

収された二酸化炭素や老廃物は静脈をゆ

っくりと流れます。

静脈血は筋肉が収縮する事によって圧迫

され心臓方向に戻っていくのです。

これを

ふくろはぎの筋ポンプ作用と呼びます。

分かりやすい例でいうとエコノミークラ

ス症候群。

長い時間同じ体制で筋肉の収縮がない状

でいる事で血流が悪くなり血栓ができ

しまうというものです。

ですから

普段から運動をしない方は適度な運動を

行いましょう。

 

おススメなのは

試してガッテンでも紹介されていたスキ

ップです。

スキップはふくろはぎの筋肉を刺激して

発に動かすので血流も上がるし簡単で

実行しやすい運動です。

最後に、、

毛細血管は年齢と共に衰えて減っていく

という事が分かりましたね。

そして

全身の細胞は酸素や栄養が不足してしま

うと様々な症状や病気のリスクも上がる

という事もわかりました。

ですから

毛細血管を元気な状態でキープする事が

身体にとってもお肌にとっても大切だと

いう事です。 

この記事で挙げたのはそんなに難しいこ

とではなく食生活や睡眠、軽い運動など

普段の生活をほんのちょっと見つめ直す

だけです。

少しずつでも実践しましょう。(私も^^;)

「酸欠状態が肌老化を招く?肌細胞には酸素が必要! 」

「炭酸ガスが凄い?ボーア効果を応用した美容効果のメカニズム 」も合わせてご覧ください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする