【40代主婦必読】繰り返しできる大人のニキビループ!どうしてできる?

人によって違いはありますが大半の女性

閉経を挟んだ前後10年に更年期の時期

を迎えます。

女性ホルモンのバランスが崩ずれること

ら様々な身体の不調に見舞われるよう

になるのですがその一つに皮膚代謝の低

下による肌トラブルがあります。

できたり治ったりを繰り返す大人ニキ

ビに悩まされている方も多いのではな

いでしょうか。

私も大人ニキビに悩まされていました。

一度できると中々治らないんですよね^^;

そんな繰り返しできる大人ニキビについ

調べてみました^^

 

更年期にできる大人ニキビとは?

若い頃は過剰に分泌された皮脂が毛穴に

まることが原因のニキビが多いですが

更年期に入ると女性ホルモンの分泌量が

急激に減少し、ホルモンのバランスが崩

れることが主な原因です。

「更年期に入ると肌荒れしやすい?対策は?」も合わせてご覧ください。

【必見】40代半ばの私がツインエレナイザーpro2を試してみました

↓  ↓  ↓  ↓

⇒ツインエレナイザーpro2の体験レビューを見る

ニキビに女性ホルモンが関係あるの?

女性は生涯を通して女性ホルモンである

ストロゲンプロゲステロンの影響を

受けています。

エストロゲンが分泌されると卵胞が成長

し、子宮内膜が厚くなり妊娠しやすい状

になるそうです。

更に、

自律神経のバランスを整え安定させま

骨の形成を促し、血管収縮を抑制する働

も持っています。

また、

コラーゲンの生成を促し、肌にハリや潤

を与え女性らしい体を作ってくれます

美肌ホルモンとも呼ばれているそうです

よ。

プロゲステロンは妊娠中、出産までの間

妊娠を維持したり皮脂の分泌を促した

りしています。

この二つのホルモンは更年期に入るとバ

ンスを崩し始め美肌ホルモンとも言わ

れるエストロゲンは減少、プロゲステロ

は皮脂分泌のバランスを崩します。

エストロゲンが減少するとターンオーバ

(肌の新陳代謝)のサイクルが崩れ古い

角質はなかなか剥がれ落ちず毛穴を塞い

でしまいます。

そこへプロゲステロンの影響で皮脂が過

に分泌され毛穴が詰まってしまいます

そして毛穴に詰まった皮脂の中でアクネ

(ニビ菌)が増え、炎症を起こしてニ

キビが出来てしまうのです。

繰り返しできるニキビループとは?

ニキビが治ったと思ったのに別の場所に

たできてしまったということがありま

すよね!

これはまだ炎症の無い隠れニキビがある

らです!

ニキビには炎症の無いニキビと炎症を起

してしまったニキビがあります。

毛穴が詰まってアクネ菌(ニキビ菌)が増

始めた段階を白ニキビと言います。

白ニキビの毛穴が開いて黒く見えてくる

態が黒ニキビ

毛穴の中でアクネ菌(ニキビ菌)が増え炎

を起こした状態を赤ニキビ、更に悪化

して毛穴の周りまで広がり、化膿して黄

色い膿が見える状態を黄色ニキという

そうです

こうなると爪で潰したくなるんですよね

^^;

赤ニキビなど目立ったニキビが治っても

りにある隠れニキビが次から次へと目

に見えるニキビとして現れてきているの

です。

この様に治ったりできたりを繰り返す状

キビループといいます。

このニキビループ!

放っておくと長い間悩まされることにな

てしまいます。

繰り返すニキビは…

ニキビと上手く向き合うには食生活の改

や良質な睡眠、適度なストレス解消が

大切です。

ニキビループの状態にもよりますが、悪

すれば組織が破壊され跡が残ってしま

います。

悪化したニキビループを自分で治すのは

ても難しいと思われます。

そういう場合は生活習慣を見直しながら

度、皮膚科を受診し、塗り薬や飲み薬

でしっかりと直して今度はニキビができ

ないようにスキンケアを頑張るのも一つ

の手かと思います。

スキンケア化粧品では治療の効果はない

とを理解しておく必要があります。

「美顔器は大人ニキビにも使えるの?効果は?」も合わせてご覧ください。

【必見】40代半ばの私がツインエレナイザーpro2を試してみました

↓  ↓  ↓  ↓

⇒ツインエレナイザーpro2の体験レビューを見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする