【40代必読】肌は生まれる?成長因子がもたらすアンチエイジング効果は?

ある美容雑誌に成長因子は若さ(美肌)を

保つための源だと書いてありました!

40代に入ると身体や肌の不調も増えてき

ますよね⁉

私達は1個の受精卵から始まり成熟する

と死が訪れるまでのプロセスを辿ってい

きます。

身体のあらゆる器官や肌細胞は分裂、増

殖、再生、修復を繰り返しながら健康を

維持しています。

その上で大切な役割を果たすのが成長因

子なのです。

多くの美容クリニックでもヒアルロン酸

注射やボトックス注射と並んで成長因子

(FGF)注射はアンチエイジング効果があ

るとして行われています。

そんな成長因子がどうしてアンチエイジ

ング効果があるのか詳しく調べてみまし

た(^^♪

成長因子(グロスファクター)とは

成長因子とは別名、細胞増殖因子(グロ

スファクター)とも呼ばれています。

如何にも新しい細胞がどんどん増えてい

く感じの名前ですね^^

成長因子には特定の細胞の増殖、分化を

促進する働きがあるそうでう。

成長因子を豊富に含んだヒト肝細胞エキスとは

成長因子を豊富に含んだヒト肝細胞エキスも炭酸ガスもターンオーバー(皮膚の新陳代謝)をサポートしてくれます。

↓  ↓  ↓  ↓

ヒト肝細胞エキス配合の炭酸ジェルパックシーコラプラチナムレビューはこちら

成長ホルモンを分泌する成長因子?

私達の骨や筋肉、臓器などが成長してい

く為に重要な役割を果たすのがヒト成長

ホルモンというホルモンです。

成長ホルモンというと聞いたことがある

方も多いいのではないかと思います。

そう!子供の成長期によく分泌される成

長には欠かせないホルモンなのですがそ

の他にも役割があります。

身体の傷ついた組織を修復、再生したり

疲労回復など多くの役割を担っています

ですが

思春期をピークに急激に減り始めるんだ

そうです。

70代では30%以下の分泌量になるんだと

か…それは分かるような気がしますね^^;

この減少が老化の要因の一つだと言われ

ています。

そして

このヒト成長ホルモンの分泌を促す物質

こそが成長因子なのだそうです。

成長因子には種類がある?

成長因子には色々な種類があるそうで、

ここではお肌に関係する代表的成長因子

を紹介しますね。

FGF(線維芽細胞増殖因子)

ハリや弾力、潤いには欠かせないコラー

ゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの

成分を生成する線維芽細胞の働きを再生

、活発化します。

EGF(上皮細胞増殖因子)

上皮細胞に働きかけ表皮細胞を増殖させ

る働きがあります。

ターンオーバー(肌の新陳代謝)を促すの

で肌のごわごわ感やくすみ、シミにも効

果が期待できます。

NGF(神経細胞増殖因子)

神経細胞の増殖を促し、自律神経やホル

モンのバランスを整えます。

IGF(インスリン様成長因子)

壊れた細胞の再生や修復を促したり、軟

骨細胞の増殖を促し関節痛を緩和させる

働きがあります。

育毛効果があるとして育毛剤にも使用さ

れています。

PDGF(血小板由来成長因子)

ダメージを受けた細胞があると血小板か

ら放出され血漿中のEGFやIGFと共に修

復、増殖を促します。

成長因子がもたらすアンチエイジング効果は?

老化は避けられない💦でも個人差があっ

て同じ年の人でも凄く老けて見える人と

初々しく年齢より若く見える人といます

成長因子には細胞分裂を活発にし、全身

の細胞の代謝を促す作用があります。

それにより

自律神経やホルモンのバランスを調整、

疲労回復、血行促進、免疫力の向上、抗

酸化作用により細胞の酸化を防ぐなど様

々な働きがあることからアンチエイジン

グ効果が期待できると言われているので

す。

言い換えれば

細胞レベルのアンチエイジングといった

ところでしょうか^^

成長因子を豊富に含んだヒト肝細胞エキスも炭酸ガスもターンオーバー(皮膚の新陳代謝)をサポートしてくれます。

↓  ↓  ↓  ↓

ヒト肝細胞エキス配合の炭酸ジェルパックシーコラプラチナムレビューはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする